【ファブリーズは効果なし】「お布団で寝るとかゆい!」はダニシートで対策

  • URLをコピーしました!
たけのこ

昨日、布団で寝てたら身体がかゆくなったんだけどさ・・・

これってダニかな?

とりあえず、ファブリーズしとけばいい?

きのこ

このっ、バカちんがー!!
(バシーン)

たけのこ

いてー!!

きのこ

ファブリーズは基本的には『におい消し』『におい付け』

ダニに良いにおい付けてどうすんのー!

ダニには・・・ダニにはっ、ダニシートでしょうが・・・!

たけのこ

き、きのパチ先生・・・っ!

きのこ

(でも、実は過去に私もファブリーズしてた・・・)

\きのパチ先生が愛用しているダニシートはこれ!/

目次

「お布団で寝るとかゆい!」にファブリーズは効果なし!

とてもかなしいお知らせになりますが、「お布団で寝るとかゆい!」に、ファブリーズは効果なしです。

(実際にわたしも経験済みです)

「お布団で寝るとかゆい!」というのは、わたしの場合は見事にダニだったわけですが。

ファブリーズは、ダニに対してなんの効果も発揮しないんです。

上にも書きましたが、ファブリーズのメインの効能は、布製品に対する『におい消し』&『におい付け』

つまり、香水みたいなものなんですね。

テレビCMの印象ってとても強くて、布製品で困ったことがあれば、とりあえずファブリーズをしておけば全部解決する!と思い込んでしまっている人って多いと思うのですが・・・

たくさんの種類が出ているファブリーズシリーズでも、ダニをやっつける効果があるファブリーズは今のところ、残念ながら、ないのです。

CMでよく聞く魔法の言葉たち

  • ソファ・お布団を除菌!
  • ダブル除菌!
  • ウイルス除去!

なんとなく耳障りのいい、清潔感あふれるキャッチフレーズですが、

「お布団でのかゆみにきく!」とか
「ダニにシュッ!とひと吹き!」とか、

そんなことは、実は一言も言ってないんですよね。

きのこ

ファブリーズの基本は『におい消し』&『におい付け』

これ、間違えやすいところだからしっかりと頭にメモしといて!

たけのこ

きのパチ先生・・・!
(メモメモ・・・)

「お布団×ファブリーズ」の効果をわかりやすく紹介

とはいえ、私は「お布団×ファブリーズ」を全否定しているわけではありません。

我が家でも、たまに、お布団にシュシュっとファブリーズを使用することはあります。

「お布団×ファブリーズ」のわかりやすい効果はこの2つ。

  • 『におい消し』&『におい付け』
  • ついでに、そこに、きもちばかりの除菌効果

除菌・・・菌を取りのぞくこと(完璧ではない)
抗菌・・・菌の増殖を抑制すること(予防)
殺菌・・・菌を殺すこと(法律によって効果が認められた薬にだけ使える表現)
滅菌・・・菌を完璧にやっつけること(病院用語)

きのこっこ

こうやって並べてみると、「除菌」ってけっこうゆるい(甘い)言葉なんだよね。

きのこ

そうなのよ・・・!
やたらと耳障りがいいくせに、効果はあくまでも「そこそこ」とか。

なんか、腑に落ちないわ・・・。

ちなみに、それ以上に知られていないのが、お布団にファブリーズを使用する時に、シュッシュと吹きかける回数。

  • お布団はシュッを20回
  • まくらは表にシュッを6回・裏に6回(合計12回)

※表面が全体的に湿り気をおびる程度にスプレーする

ファブリーズ
ファブリーズ

我が家でも愛用しているファブリーズの説明のところに、ばっちりと記載されていますが・・・。

1個のまくらに12回も・・・みんな、ファブってる?

ここまでしっかりと使い方を守って、それでやっとお布団の『におい消し』&『におい付け』(プラス除菌)が出来る、というのが、ファブリーズの本来の使い方&効果です。

「ダニ」に関しての効果は一切ないことが、ここからもわかってくると思います。

【注意】ファブリーズの間違った使い方でダニが悪化する可能性も!

そしてなにより恐ろしいのが、ファブリーズを間違った使い方で使うと、お布団のダニが悪化する可能性もあるということ。

(多分、過去の私も、無知ゆえに悪化させていたのかもしれません・・・)

ファブリーズは前述の通り、「全体的に湿り気をおびる程度にスプレーする」必要があります。

そしてその後、「よく乾かす」必要もあります。

ファブリーズ

めちゃ大事なことなのに注意書きがちっさい悲劇。

ダニは湿気が大好きなので、生乾きのお布団なんて極楽すぎて、一気に増殖する可能性があります。

繰り返しになりますが、「お布団×ファブリーズ」を全否定しているわけではありません。

だけれども、お布団にファブリーズをしたあとは、その後の一手間も忘れずに、ということです。

ファブリーズをした後は必ず、その後、日当たりのいい場所に広げておいて完璧に乾かしましょう。

これ、すっごく大事なポイントです。

きのこ

私も、ファブリーズをする日は絶対にお天気の日って決めていて、くもりの日や雨の日には、たとえ匂いが気になっても、絶対にファブりません。

きのこっこ

気軽にシュッてすると地獄をみるからね・・・。
(ダニ増し増し地獄・・・)

ファブリーズって、今や一家に必ず一つは置いてある(と思う)から、

「布製品のトラブル=ファブリーズしとけばなんとかなる!」思考がナチュラルに出てきちゃうんですよね。

「なんでもいいからシュッてしとけばちょっと安心する」思考。

だけど、ダニに関しては、ファブリーズはほんとうに無力です。

生きているダニを確実に捕まえて、一度捕まえたら絶対に逃さない「ダニシート」という便利なものがきちんと存在しているので、こっちをはじめから使いましょう。

きのこ

「ダニシート」って聞いたことはあるけど、実際のところ、本当に効果はあるの?って思う人向けに書いています↓↓

きのこっこ

↑↑メリットはもちろん、デメリットも正直に書いてしまうママが(アホで)好き・・・。

\今現在も愛用中のダニシートはこれ!/

【結論】「お布団で寝るとかゆい!」にはダニシートで対策

まとめ
  • 「お布団で寝るとかゆい!」にファブリーズは効果なし
  • ファブリーズは布製品の「におい消し」&「におい付け」
  • 「除菌」は「殺菌」でも「滅菌」でもない
  • におい消しのためにファブリーズをするのならその後完璧に乾かすこと!
  • ダニにはファブリーズじゃなくてダニシートで対策すべし

ファブリーズはダメ、ファブリーズはダメだと連呼しすぎて、ファブリーズさんから怒られたらどうしようかと思っております・・・。

違うの・・・ファブリーズが悪いんじゃないの・・・。

ただ、ファブリーズでダニはやっつけられないんだと伝えたかったの・・・。

その証拠に、今我が家には2本もファブリーズがあるから許して・・・。
(お布団用&夫のスーツ用)

きちんと使い方を守ればとても優秀なスプレーですよ、ファブリーズは。

おまけ:「お布団で寝るとかゆい!」のかゆみが長く続くようならさっさと皮膚科へGo!
皮膚科のお薬って結構いいよ、なお話です↓↓

\なんだかんだで結構コスパは良い◎/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ダニに全身刺されるようになって早10数年。過去にはお布団恐怖症にもなりましたが努力の末、克服。めんどくさがりでも出来たダニ対策をゆるく紹介しています。きのこ(母)・きのこっこ(幼児)・たけのこ(父)の3人家族です。

コメント

コメントする

目次