「ダニがいなくならない!」安眠できずに苦しんでいる人に布団乾燥機のススメ

  • URLをコピーしました!

「どれだけ頑張ってもお布団からダニがいなくならない!」

「かゆい!つらい!」

「泣きたい!」

「もう、いい加減、夜にぐっすり眠りたい!」

これは過去のわたしのこころの叫びでした。

(過去の、というところがポイントです)

もしも、今現在、あなたが、どんなに頑張ってもダニがいなくならない問題に直面しているのなら、わたしの体験談がお役に立てるかもしれません。

わたしがこのダニ問題をどうやって解決していったのか・・・

ポイントは、布団乾燥機(約10,000円)と、ダニシート(約8,000円)です↓↓

布団乾燥機

ダニシート

ダニを生きたまま捕まえる【ダニ捕りロボ】
目次

ダニがいなくならないのなら今すぐ布団乾燥機を買いましょう

ダニがいなくならない問題を解決して、少しでも早く、ぐっすりと眠れる日々をもう一度むかえるために揃えるべきものは、わたしの体当たりの経験上では、布団乾燥機ダニシートでした。

ダニシートも必要ではあるけれど、まず第一に購入したほうがいいものは、はっきり言って、布団乾燥機です。

どうして『布団乾燥機』なの?

布団乾燥機の購入をおすすめするのは、お布団のダニに対して即効性があるからです。

ダニって、お布団干しをしても死なないし、掃除機をかけてもとれない(死なない)し、コロコロをしてもとれない(死なない)という、なかなか強敵な子なのですが、高温には弱く、60℃の熱でコロリと死んでくれるからです。

大事なことなのでもう一度言います。

60℃の熱でコロリと死んでくれるんです。

敷き布団、シーツ、タオルケット、毛布、掛け布団を、すべて重ねた状態で、布団乾燥機で一気に高温(60℃)の熱をあてると、楽ちんにダニ退治ができるのです。

逆に言うと、60℃の熱をお布団一式に一度にあてることができるものって、布団乾燥機以外にはないのです。

レイコップだと『一気に』という部分が難しく、丁寧に熱をあてるのに時間がかかります。

ドラム式洗濯機の乾燥機能は敷き布団や掛け布団などの大物には使えないし、

コインランドリーの乾燥機にお布団をかついで通うのなんて、想像しただけで・・・大変すぎませんか?

基本的にダニ退治って、日々の小さな積み重ねの連続なので、無理をせずに続けてできることを選んだほうが結果的にいいのです。

どうして『今すぐ』なの?

そして、布団乾燥機の購入が『今すぐ』な理由は2つ。

  1. 即効性があるから
  2. 楽天セール、Amazonセールのタイミングを待ってしまいがちだから

①の、『即効性がある』(ダニは60℃ですぐに死滅する)というのは先程も言いましたが、この記事を読んでいる人って、本当に、もう、夜にまともに眠れていない人だと思うんです。

今日にでも、明日にでも、少しでも早く、安心してお布団で眠りたい人には、とりあえず、今お布団の中にいるダニたちを一気にやっつける必要があるので、即効性のある布団乾燥機を『今すぐ』買ってほしいと思うのです。

②の『セールを待ってしまいがち』、というのも・・・心当たり、ありません?

今すぐ買ってほしいのは山々ですが、正直、わたしもこのセール待ちというのはよくしてしまうタイプです。

可愛いなと思うマグカップや、お部屋の模様替えに使えそうなものを一旦お気に入りにいれておいて、セールになったらまとめて買う、というのをやるのが大好きです。

でも・・・でも・・・出来ればこの布団乾燥機だけは、必要だと思ったらすぐに購入してほしい・・・!

セール中に買うと、場合によっては発送が遅れることもあるんです・・・。

セールが始まる前まで1週間待って、

購入してからも発送の遅れで数日待って・・・だと、

結果的に、届くのはかなり遅れます。

布団乾燥機を実際に使ってみるまでは、わたしも知らなかったのですが、布団乾燥機ってすごいんです。

お布団が、ふっかふかの、ほっわほわになるんです。

届いたその日からすぐに使えて、ふっかふかのほっわほわになって、ダニもいない。

最高じゃないですか・・・。

きのこ

わたしのおすすめの布団乾燥機はこれ!

継続的なダニ対策としてのダニシート購入

布団乾燥機の購入ボタンをポチリとした後には、ダニシートの購入も検討してみてください。

ダニシートって本当に効果があるの?

ダニシートって、良いものも悪いものもあって、安いものも高いものもあって、効くものも効かないものもあって、とりあえずそのへんの薬局で買ってはみたけれど、ダニが取れるところがはっきりと目で確認できるわけじゃないし・・・

「つまり効いてるの?効いてないの?」

「いつまでおいておけばいいの?」

という状態に、最終的になってしまう人もいると思うのですが(過去のわたしのようにね)

今現在、わたしが使っているダニ捕りロボという名前のダニシートは、おそらく、そこそこ、効いていると思っています。

はっきりと、「効いてる!」とは言い切りませんが、

(使っていても、今でもかゆくなるときはあるので)

体感としては「効いてると思う」です。

その大きな理由としては、リビングの絨毯に寝転んでいても、かゆくなる頻度が減ったからです。

(これまた、一切かゆくならなくなった!とは言いません。たまにはなります。絨毯だもの・・・)

以前に薬局で買ったダニシートは、それこそほとんど効果を感じられなかったので、そこと比べると、ダニ捕りロボは「効いてると思う。」です。

ダニ捕りロボ

ダニを生きたまま捕まえる【ダニ捕りロボ】

ダニシートの値段って高くない?

わたしが今使っているダニ捕りロボというシートは、小さめのシートが5個で約8,000円(税込)です。

「5個なんだから、せめて5,000円であれ!」

とは思うのですが、残念ながら8,000円です。

効果があるダニシートって、多分、高いです。

お安いシートが効果なし!とは言いませんが、(むしろ安くていいのがあったらわたしが知りたい。教えて!)

ダニ捕りロボに関して言えば、高いけれど、『信頼というオプションがついた必要経費』だと思うようにしています。

ダニ捕りロボを作っている会社『日革研究所』の誠実さや真剣さが公式サイトからきちんと伝わってくるし、実際に、わずかとはいえ自分でも効果を感じてもいる。

布団乾燥機みたいな即効性はないけれど、継続的にお布団の下や絨毯の下に入れておくだけで、これまた安心して眠れる部分もあるので、『お守り』に近い部分もあるのかもしれません。

神社で買うお守りよりも実際にこっちのお守りのほうが効果はあるしね(笑)

それに、布団乾燥機は多少なりとも、お布団を広げたり、ノズルをセットしたりと、小さな作業があるのに対して、ダニ捕りロボは設置してしまえばあとは完全放置でいいので、長い目で見て、ダニのピークが終わった後も継続してダニの撲滅に役立つと思えば、家の中にそっとおいておいてもいいと思うのです。

「ダニがいなくならない!」と苦しんでいるあなたへ

わたしも昔は、ダニに悩まされ続けて、本当に本当に苦しい日々を過ごしていました。

梅雨~夏は、毎年ダニの大量発生で、まともにお布団で寝られなくて、本当に地獄でした。

あの頃に、布団乾燥機や、本当に効果のあるダニシートと出会えていたらなぁ・・・と思わずにはいられません。

お布団からダニがいなくならないのは、あなたのお部屋が汚すぎるわけでも、頑張りが足りないからでもありません。

ダニとの正しいお付き合いを、まだ知らないだけです。

ダニは、1匹残らず、完全にやっつけることは出来ません。

だけど、極力、減らすことはできます。

まず、今すぐに、布団乾燥機の購入を!

そのあとに、長く続けられそうなダニシート(お守り)の検討を。

きのこ

夜にぐっすりと眠れる日は、必ず来るので大丈夫ですよ。あきらめないでね!

布団乾燥機

ダニ捕りロボ

ダニを生きたまま捕まえる【ダニ捕りロボ】
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ダニに全身刺されるようになって早10数年。過去にはお布団恐怖症にもなりましたが努力の末、克服。めんどくさがりでも出来たダニ対策をゆるく紹介しています。きのこ(母)・きのこっこ(幼児)・たけのこ(父)の3人家族です。

コメント

コメントする

目次